RSS

NEWS

【女優最新ニュース】川口春奈さん、丸の内OLになったら何をしてみたいですか?

【女優最新ニュース】元乃木坂46深川麻衣「結婚」テーマの映画で初主演

【女優最新ニュース】「ひよっこ」脚本・岡田惠和氏が明かす舞台裏 何もない回の醍醐味 悪人が登場しないワケ

【女優最新ニュース】「ひよっこ」脚本・岡田惠和氏 続編に意欲!物語経過4年「若干、心残り」

【女優最新ニュース】中川大志、ほぼ同い年の『科捜研の女』出演 沢口靖子は「アニメのヒーローみたい」と歓迎 

【女優最新ニュース】<中川大志>「科捜研の女」新シーズン初回にゲスト出演 クールな鑑定人役

【女優最新ニュース】<吉谷彩子>CM美女がTBSドラマ「陸王」に出演

【女優最新ニュース】元乃木坂46・深川麻衣、銀幕デビュー!初主演映画が東京国際映画祭で上映決定

【女優最新ニュース】パトリック・スチュワートの髪がフサフサに!グレン・クローズ主演最新作はラブコメ

【女優最新ニュース】京唄子さん 晩年は腰椎粉砕骨折で寝たきりになっていた…一人娘が明かす

【女優最新ニュース】観月ありさ 後輩・安室の引退にエール「これでもかっ!てぐらい輝いて最高の幕引きを」

【女優最新ニュース】知英、声優2度目の挑戦 セリフ多く「不安」も「楽しかった」

【女優最新ニュース】勝地涼「22~23歳」の女性と付き合っていることを告白 年上好みと言いながら…

【女優最新ニュース】セレーナ・ゴメスの親友、フランシア・ライサも腎臓移植手術の傷跡を公開

【女優最新ニュース】『ラ・ラ・ランド』女優エマが語る「不安障害と男女平等問題」

【女優最新ニュース】<吉田羊>ひざ丈ワンピにベロア調ブーティーの秋コーデ 白シャツ×キャミワンピの松岡茉優も

【女優最新ニュース】<本田翼>透け感ニット&スカートでキュートな秋の装い 足元は黒ブーサンで

【女優最新ニュース】観月ありさ、“後輩”安室奈美恵の引退表明にプンプクリンな顔でエール「最高の幕引きを期待していますぞ」

【女優最新ニュース】清川あさみが本日放送の『NEWS ZERO』に登場 発想の原点に迫る

【女優最新ニュース】エマ・ストーン、不安の発作を告白

アーカイブ

2016年8月
« 7月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

    『スーサイド・スクワッド』福原かれん、目標は「食わず嫌い」出演!...

     

     ジョーカーをはじめとするDCコミックスの人気悪役が集結するアクション大作『スーサイド・スクワッド』(9月10日全国公開)で、日本刀を武器に戦うカタナを演じる日系アメリカ人女優の福原かれんが、ハリウッド大作に抜擢された喜びと、女優としての展望を語った。

    【動画】『スーサイド・スクワッド』予告編

    両親ともに日本人だが、生まれも育ちもアメリカ・ロサンゼルスで、英語と日本語を自在に操る。日本には祖母を訪ねて毎年遊びに来ており、国内外の極真空手の大会にも出場する実力者。アメリカの大学を卒業後、3か月ほど日本に在住していたこともあったという。

     テレビ番組のアシスタントなどで活動はしていたが、映画は『スーサイド・スクワッド』が初出演。ウィル・スミスやマーゴット・ロビーなど並みいるハリウッドセレブと並ぶ、大役への抜擢となった。「オーディションではどのくらいの規模の映画か知らされていなくて、受かった時にウィルも出るって言われてえっ! て(笑)。実際には、どんな小さな役の人でも変わらず接してくれるとても優しい方で、最初の映画が彼と一緒で良かったです」。

     「まずはもっと演技力を高めてから受かるっていうステップを踏むと思っていたところで受かってしまって、自分でもびっくりしています」という福原だが、アクションシーンを自らこなし、現地スタッフからは、「誰よりも早く現場に来て、最後の一人になるまでトレーニングをして帰る」と高い評価を受ける。その勢いに「できればこのまま、波に乗りたい感じです」と笑いつつ「ただ名前が売れるとかではなくて、女優のお仕事を本業にすることが一番の夢ですね。人にインスピレーションを与えるような作品に出ていきたいです」と真摯(しんし)に語った。

    ちなみに、「日本のドラマとかもすごく好き」という彼女は、「できれば日本の作品にも出てみたいと思っているんですけど、まずはこっち(ハリウッド)での活動をどうにかしないと」と苦笑い。茶目っ気たっぷりに「夢は『食わず嫌い王』に出ることです!」と目標を掲げた。(編集部・入倉功一)

    画像:(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

    • no comments

    たかみな、狙うのはやっぱりあの道!? 学生の質問に絶妙返答

     

     23日行われたトークイベントで、絶妙な模範解答をみせた元AKB48で歌手の高橋みなみ(25)。その対応力に、「やっぱり狙うのは政界か」との声も聞こえてくる。

    23日、東京・青山学院大学で行われたトークイベントに登場した高橋。10代の学生からAKB卒業の恋愛について、ストレートな質問を浴びた。

    先日、15歳年上の会社員との交際が報じられたばかりの高橋は「リハビリの途中」と返答。共演のロンドンブーツ1号2号、田村淳(42)も思わず「逃げ方、うまいな」と感心するほど。

    「一時期は政界進出も噂されましたが、ライブで鍛えた対応力はさすが。時期がくれば、また名前が挙がるだろう」と芸能関係者。

    • no comments

    アニメシナリオ大賞受賞作のTVアニメ化『ルガ―コード1951』の...

     今秋放送予定のTVアニメ『ルガ―コード1951』のアフレコ現場取材が行なわれ、声優の江口拓也、田所あずさ、渡辺けあきが登壇した。

    【写真】『ルガ―コード1951』のアフレコ風景

     TVアニメ『ルガーコード1951』は、集英社 週刊少年ジャンプ編集部が運営する「少年ジャンプ+」とアニマックスが開催した「アニメシナリオ大賞」の大賞作品で、シナリオ審査からコミカライズ、声優オーディションそしてアニメの完成と、約1年半にわたるプロジェクトとして制作される作品。

     言語の天才として若くして大学教授となったテスタ(渡辺けあき)。 彼は先輩であるロッサ軍曹(江口拓也)の紹介で、ある暗号の解読を依頼される。それは、人類に宣戦布告をして来た人狼たちが交信で使う暗号「ルガーコード」だった。 暗号解読のために生きた狼少女ヨナガ(田所あずさ)を発見するが、果たして手がかりを掴めるのか……。壮大な世界観で描かれる戦記ファンタジーだ。

     この日は、第1回81オーディションの合格者で、アニメ『GOSICK -ゴシック-』の主人公・久城一弥役を演じて注目を集めた江口拓也。2011年開催の「第36回ホリプロタレントスカウトキャラバン~次世代声優アーティストオーディション~」でグランプリ受賞し声優デビュー、アーティストとしても人気の田所あずさ。そして、今作の出演声優を選出する「声優ドリームオーディション」でグランプリを獲得、プロボウラーの顔も持つ渡辺けあきが登壇した。以下は取材会での一問一答。

    ――収録を終えての感想をお願いします。

    江口拓也「一日で起承転結のある一つの話を録りきるということはなかなかないですから、達成感といいますか、楽しみながら収録することが出来ました」
    田所あずさ「今日初めてヨナガちゃんを演じさせていただいたのに、今日で終わりというのがすごく寂しいなって。もうヨナガちゃんを演じることがないかもと考えると寂しくもあるんですが、完成がすごく楽しみなので、まずは放送を楽しみに待ってようと思います!」
    渡辺けあき「私は今回がデビュー作で、こうやってアフレコスタジオに入って収録をさせてもらうこと自体が初めてで、何もかも初めての連続でドキドキしました。まだまだ至らないところがたくさんあって申し訳なかったんですけど、すごく楽しく、プロの声優として、一緒に芝居をさせてもらうことができて、本当にうれしかったです。」

    ――今回の物語の魅力を教えてください。

    江口「人間同士の争いを描いていて、僕が演じているキャラクターも特別な力があるわけでもないもろい人間なんです。そこに人狼たちがどう関わっていくのか、事件をどうやって暴いていくかという部分は非常に興味深いと思います。最近『人狼ゲーム』って流行ってますけど、騙し騙されみたいな要素も、短い話のなかに詰まっているので、お楽しみいただけると思います」
    田所「最初に台本を読んだときに、キャラクターがすごく個性的で、すぐに好感が持てるなって思いました。ヨナガの視点で物語を見ていくと、どこの仲間にも入れずに追われている存在であって、そんな寂しい境遇の中で、テスタさんたちと出会って成長していく姿が作品全体で描かれていて、素敵な話だなと魅力を感じました」
    渡辺「私が演じるテスタ君と、人狼のヨナガちゃんの出会いから物語が加速していくんですけど、江口さんのおっしゃった騙し騙されという要素や、様々なハプニングがどんどん起こって、目を離すことが出来ない、最後までドキドキして観られる作品だと思います。いろんなキャラクターに感情移入できると思いますし、観る方によって顔が変わる、雰囲気が変わるアニメです」

    ――それぞれが演じたキャラクターの印象を教えてください。

    江口「ロッサ軍曹はやっぱり軍人然としていて、頭が固くて、正義感に溢れて曲がったことが嫌い。演じていて、そういうところを最初から最後まで感じました。そんな中でヨナガとテスタには信頼というか、だんだん心を開いていく。戦いの中でそういう部分を感じられるシーンもあって、人間らしい部分が見え隠れしたので、それが嬉しかったですね」
    田所「ヨナガちゃんは人と狼が半分半分みたいな子で、狼のほうにも人間のほうにも行けないという一人ぼっちのキャラクターなんです。でもその寂しさを自分で押し殺して、一人で生きている。そういう姿を見て、守ってあげたい、救ってあげたいという気持ちにもなりました。狼はすごく仲間を大切にする生き物なので、そんな風に育つはずの子が、一人になったらどれだけ心細くて寂しいだろうって考えて。しゃべるときは“強がってるんだろうな”って勝手に想像して、勝手に寂しくなってました」
    渡辺「テスタ君は、17歳の若さで教授の地位にまで上り詰めた天才。だからこそ幼少時代は、人と違うことで、いじめや差別を受けていて。そんな彼が自分と似た境遇のヨナガちゃんと出会って、どんどん変わっていく。この物語のなかで一番変化するキャラクターだと思ったので、それを意識して、テスタ君の成長を演じられるように頑張りました」

     アフレコ収録の模様を含めて、TVアニメ『ルガーコード1951』の見どころを紹介する「アニメ『ルガーコード1951』放送直前PR特番(仮)」が、アニメ専門チャンネル「アニマックス」にて10月22日20時より放送される。

    「YES!ディアスポリス!」高須院長が明かす、“裏トーキョー”の...

     [映画.com ニュース] 熊切和嘉監督がメガホンをとった松田翔太主演作「ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS」の応援イベントが8月24日、都内で行われた。イベントには、同作のファンを公言する高須クリニックの高須克弥院長とグラビアアイドルの森下悠里が参加した。

    森下悠里がピンクのセクシー衣装で魅了!「ディアスポリス」応援イベントの模様はこちら!

     本作は、漫画家すぎむらしんいち氏と脚本家リチャード・ウー(長崎尚志)氏がタッグを組んだ人気コミックが原作。密入国者たちがひそかに暮らす“裏トーキョー”で、自衛のために作り上げた秘密組織「異邦都庁(通称・裏都庁)」内の警察「ディアスポリス」に所属する主人公・久保塚(松田)が、凶悪事件を繰り返すアジア人犯罪集団「ダーティ・イエロー・ボーイズ」を食い止めようと奔走するさまが描かれる。

     原作の熱烈なファンで、映画と高須クリニックのコラボCMに協力したほか、本イベントに参加するため、訪問中だったリオデジャネイロオリンピックからの帰国を早めるほど入れ込んでいる高須氏は「あれは本当の話ですよ。表に出ないから“裏”なんです」と衝撃発言。「うちには中国のお客さんも多く来る。(顔が)ぐちゃぐちゃになっている患者さんもいるから、『警察に届けよう』と言うと『言わないでください。こちら側に(劇中のディアスポリスのような)お巡りさんがいて、自分たちで裁判もやります』と。お巡りさんから逃げるために整形する人も多い。『今とうんと違う顔にしてくれればいい』とも言われます。原作を読んだときに、やっと漫画で気がついた(人がいたか)と思いました」と壮絶すぎるエピソードを明かした。

     高須氏のトークはますますヒートアップし、資金難のなか、リオデジャネイロオリンピックで銅メダルに輝いたサッカーのナイジェリア代表に寄付金を届けたエピソードを挙げ「映画はずいぶん上品になっている。本当はもっとすごい。ナイジェリアはあんなもんじゃなく、機関銃を持った兵士が囲んでいた」と語ったほか、「続編を作るならニセ医者の役で出たい。すごく気に入りました。イエス、ディアスポリス!」とご機嫌。銃撃されたキャラクターの死にざまをお気に入りに挙げ「中途半端に前頭葉をやられるとあんな風(けいれん状態)になる。すごく科学的に作ってある」とプロ目線で太鼓判を押した。

     高須氏のペースに押され気味だった森下は、久保塚について「ファッショナブル。受け身の人で、今までにないヒーローのタイプです」と語った。

     「ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS」は、柳沢慎吾、浜野謙太、須賀健太、宇野祥平、安藤サクラらが脇を固める。9月3日から全国公開。

    「夏目&有吉」報道の日刊スポーツ… 記事より「サガミ...

     

    「夏目&有吉」報道の日刊スポーツ... 記事より「サガミオリジナル」広告に話題集中

     お笑いタレントの有吉弘行さん(42)とフリーアナウンサーの夏目三久さん(32)の真剣交際と妊娠を報じた日刊スポーツの紙面が話題だ。報道内容が注目を集めているのはもちろんだが、インターネット上では紙面右下の広告枠についてのコメントが続々と寄せられている。

    「人生が、変わります。ゴムじゃないコンドーム。サガミオリジナル」――。広告枠にはこう書かれている。

    ■局アナ時代に「コンドーム事件」

    同紙は2016年8月24日付の紙面で「有吉の子供 夏目三久アナ妊娠」との大見出しとともに2人の熱愛と妊娠を報じた。記事によると、夏目さんは情報番組「あさチャン!」(TBS系)の司会を降板する方向で調整に入っているという。

    そんな記事の下にさりげなく掲載されていたのが、冒頭で紹介したサガミオリジナル(相模ゴム工業)の広告だ。「人生が、変わります」という大コピーとともに、0.02ミリの薄さを誇るコンドーム「サガミオリジナル002」の商品パッケージが大きく出ている。

    ツイッター等では、この紙面の写真が投稿されて話題になった。ただ、この広告は早い段階で印刷された日刊スポーツでは同じ紙面だったが、その後の東京都内などで販売された新聞では別の面に移動していた。

    夏目さんといえば、今も思い出されるのが日本テレビアナウンサー時代の「コンドーム事件」だろう。2009年7月、夏目さんがコンドームの箱を手にニッコリ笑っている写真など複数のプライベート写真が流出し、写真週刊誌「FLASH」に掲載された。ちなみに写真の中で持っていたコンドームもサガミオリジナルだった。

    その後、夏目さんは担当番組を次々と降板。2011年には同局を退社し、フリーに転向した。

    「やってくれるぜwww」「やめてさしあげろ」

     こうした経緯や、今回は夏目さんが現在妊娠中とも報じられていることもあり、スクープ記事の直下にコンドームの広告が掲載された「意図」について、ツイッターなどでは

    「ニッカンスポーツやってくれるぜwww」
    「メチャクチャ面白いけどやめてさしあげろ」
    「悪ノリし過ぎ……いや、そういうの、個人的にはキライじゃないけどw」

    などと一気に話題になっている。

    また、夏目さんの妊娠とからめて、

    「夏目アナ、有吉相手にはサガミオリジナルを使わないのか…」
    「コンドーム持ってたはずの夏目三久がコンドーム使わなかったんだな」

    といったツッコミも目立っている。

    • no comments

    日テレは代役で撮り直し 高畑裕太容疑者逮捕でTV局大混乱

     親の七光を武器に人気急上昇中だった女優高畑淳子(61)の長男、高畑裕太(22)。強姦致傷容疑による逮捕で「高畑容疑者」を起用しているテレビ各局は混乱を極め、対応に追われることとなった。

     苦戦が目立つ7月期クールの中でも視聴率2ケタ台をキープしている日曜劇場「仰げば尊し」(TBS系、21時)。複数の2世タレントが出演するドラマで高畑容疑者もそのひとりとして名を連ねているが、「高畑さんの出演は2話と3話のみで、すでに放送は終了している」(宣伝部)。すんでのところで火の粉をかぶるのは免れたようだが、のちのDVD販売は再編集など対応を迫られるだろう。

     かわって、現在進行形なのはテレビ東京。ドラマ24「侠飯~おとこめし~」(金曜24時12分)に主要キャストのひとりとして名を連ねており、「現在、対応協議中です」(宣伝部)。すでにクランクアップしており、放送は5話まで終了しているが、全11~12話の放送を予定していたとなれば、内容の変更や放送短縮を余儀なくされるのは必至だ。5分程度のミニドラマ「となりの新選組」(木曜21時54分)を制作するフジテレビは「今週25日の放送は番組自体を差し替える方向だが、来週以降の対応は未定」(広報部)だという。

    ■事務所の損害賠償は億単位

     最も打撃を受けたのは、日本テレビだ。1年がかりで制作する同局の看板番組「24時間テレビ39 愛は地球を救う」にパーソナリティーとして起用しているだけでなく、同番組の特別ドラマにもキャスティングされているからだ。今週27、28日の本番を控え、逮捕当日(23日)にはトークバラエティーに番宣出演する予定だったが、番組を丸ごと差し替えるハメに。そしてその日のうちに24時間テレビを含め、同局の番組出演は見送るとしたが、24時間テレビで放送予定のドラマは本番まであと3日という段階にもかかわらず、高畑容疑者の代役を立てて撮り直しを始めたというから大変だ。

    「ドラマだけでなく、すでに配役されていた舞台や映画への出演も見送りです。出演していたCMも放送自粛が決定。“お蔵入り”した番組の制作費や新たな編集費用は所属事務所『石井光三オフィス』へ損害賠償請求することになる。金額は億単位です」(テレビ関係者)

     裁判になれば実刑は確実なだけに母親である高畑淳子の仕事への影響も甚大。テレビ局を襲った“高畑ショック”はしばらく尾を引きそうだ。

    C・へムズワース&T・ヒドルストン、『ソー』新作撮影中に小児病院...

    オーストラリアで『マイティ・ソー』最新作『Thor: Ragnarok』(原題)を撮影中のクリス・ヘムズワースとトム・ヒドルストンが小児病院を訪れた。

    【写真】クリス・ヘムズワース&トム・ヒドルストンの病院訪問の様子

    南ブリスベンの小児病院「Lady Cilento Children’s Hospital」で病気と闘う子どもたちを励ましにサプライズ訪問した2人。クリスはパープルのTシャツにジーンズ、髪の毛も無造作に束ねたカジュアルスタイルなのに対し、トムはロキさながらの全身黒づくめの生で立ちで登場。

    クリスは「小児病院で世界の本当のスーパーヒーローたちに会ってきた。勇敢な子どもたちは僕らのインスピレーションの源だ」とインスタグラムに画像と子どもたちを称えるコメントを掲載。その画像はソーの魔法のハンマー「ムジョルニア」を手にしたニコニコ顔の子どもが、トム(ロキ)をやっつけているもの。

    最近インスタグラムを始めたトムも、2人の子どもたちの目線に合わせてしゃがむクリス&トムの微笑ましい画像を投稿。「ムジョルニア」に彫られている文言「ふさわしき者がこのハンマーを持てば、ソーの力が授けられるであろう」を引用すると共に、「子どもたちとの忘れられない出会いになったよ。彼らこそが本当のヒーローだ」と称えた。

    実はトムの彼女テイラー・スウィフトも、先月この小児病院を訪問。子どもだちにとって2か月連続でうれしいサプライズとなり、病院側もFacebookの公式ページで感謝を伝えている。

    次期朝ドラ ミスチルが主題歌

     人気ロックバンド・Mr.Childrenが、10月3日からスタートするNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』(月~土 前8:00 総合ほか)の主題歌を担当することが決定した。ボーカルの桜井和寿が、新曲「ヒカリノアトリエ」を書き下ろした。

    【写真】『べっぴんさん』ヒロインを演じる芳根京子

     芳根京子がヒロイン・すみれ役を演じ、フリーアナウンサー羽鳥慎一氏の妻・渡辺千穂氏が脚本を手がかける同作は、ベビー服メーカー「ファミリア」(本社・神戸市)の創業者、坂野惇子さんがモデル。昭和初期から戦後の高度成長期の神戸・大阪を舞台に、すみれが戦後の焼け跡の中で子ども服専門店を立ち上げ、家族や仲間の女性たちと激動の時代をたくましく生きる姿を描く。

     堀之内礼二郎プロデューサーは「タイトルに使われている『べっぴん』という言葉には『作り手が思いをこめた特別なもの』という意味があります」と説明。「このドラマを最高の『べっぴん』にする。その大きな使命を果たすために、誰に主題歌をお願いしたらいいだろうと考えた時、真っ先に頭に浮かんだのがMr.Childrenの皆さんでした」とオファーの経緯を明かす。

     快諾したMr.Childrenは、数ヶ月をかけて新曲「ヒカリノアトリエ」を書き下ろし。堀之内プロデューサーは「最高の音楽を前に言葉は力を持ちません。これぞ『べっぴんさん』です。この歌の光が日本中の朝を照らす日が心待ちでなりません」と『Mr.Children×朝ドラ』の化学反応に期待する。

     同曲を作詞作曲した桜井は「『べっぴんさん』との出会いが、僕らにまっすぐな希望の歌を与えてくれました。ひたむきな物語にそっと寄り添えるような曲でありたいと、強く願っています」とコメントを寄せた。

    引用:次期朝ドラ ミスチルが主題歌

    • no comments

    「僕が船長としてひっぱる」2度目のロミオに挑む古川雄大の決意

    世界で500万人以上の観客を動員している、フランス発の大ヒットミュージカル『ロミオ&ジュリエット』。日本でも2011年以降上演を重ねる作品だが、4年ぶりの登場となる2017年版はキャストも、そして演出をはじめ振付・衣裳なども一新、“新バージョン”となる。ミュージカルファン注目の本作にロミオ役として主演する古川雄大に話を聞いた。

    撮り下ろし写真、5点

    シェイクスピアの不朽の名作を、耳に残る現代的なロック&ポップスで綴るミュージカル。ここ数年、大作・話題作への出演がひっきりなしに続き、ミュージカル界のニュースターと呼べそうな華々しい活躍を続ける古川だが、大劇場でセンターに立つという経験は、前回2013年公演でのロミオ役が初めてだった。「前回はすごい抜擢をしてもらったので、自分で言うのも何ですが、努力もたくさんしました。でも努力の方向を間違えて、稽古中に喉を壊してしまったりと、悔しい思いもしました。そんな悔しさを晴らしたいという思いもありますが、ロミオというのは単純に男なら誰もがやりたいと思うような魅力的な役。2度目の挑戦も“やりたいという憧れの気持ち”が強いからです」と語る。

    「カーテンコールで(主演として)一番最後に出ていく時には、感動もあり、重みもあり、複雑な気持ちだった」と振り返るが、今回は別の重みがのしかかっている。初演からロミオを演じ、作品の顔としてカンパニーを牽引していた城田優が卒業、さらにキャストはほぼ一新され、ダンサー以外では古川のみが作品経験者となるからだ。「前回は城田君が船長として重みを引き受けてくれていましたが、今回は僕がそんな存在になれれば」。本人もそこは十分意識しているようで、意外なまでにサラリとそんな言葉が出てきた。ただ「でも僕、あまり頼られるタイプじゃないんですよ、むしろ頼りたい方。僕に悩み事を相談してくる人もあんまりいないし(笑)。ついてこい!というタイプにはなれないと思うので、みんなで横一列になって、肩を組んで歩いていきたいですね」と照れたような笑顔で付け足したところが、古川らしくチャーミングだ。

    「“新バージョン”がどういったものになるのかまだ僕もわかりませんが、今出演している『エリザベート』も新演出になってガラリと変わりました。ですから、今回も“全部”変わる気がします! すごいものになる気がしますよ、だから“再演と思うな”と、申し上げておきます(笑)」。

    なお、ロミオ役は大野拓朗とダブルキャスト。公演は2017年1月15日(日)から2月14日(火)まで、東京・赤坂ACTシアターにて。チケットは8月27日(土)に一般発売開始。チケットぴあでは8月25日(木)23:59まで、東京公演のWEB先行先着「プリセール」受付中。東京公演後、大阪でも上演される。

    アイアンマン、トニー・スタークから黒人少女に変更!新名称はアイア...

     新たなアイアンマンとして15歳の黒人少女リリ・ウィリアムズがトニー・スタークの後を継ぐと先月発表されたばかりのマーベルコミック「アイアンマン」シリーズ。正式な引き継ぎは11月となり、彼女は「アイアンマン」ではなく「アイアンハート」と呼ばれることになるとマーベルがWIREDに明かした。

    【画像】新アイアンマンのリリ・ウィリアムズ

     この新名称はクリエイターおよび編集者たちとの話し合いによって生まれたという。コミックライターのブライアン・マイケル・ベンディスは「“アイアンウーマン”というのは古い、という意見があった。“アイアンメイデン”にしたら法的に悪夢のようなことになりそうだし。“アイアンハート”は僕がリリについての物語を説明して、(漫画家・編集者の)ジョー・カザーダが生み出した名前だ」と説明。

     「トニー(・スターク)が最初にアーマーを身に着けたのは傷ついた心臓(ハート)を維持させるためだった。リリはまた違った理由でアーマーを着ることになるのだが、それもハートに関係したことなんだ。彼女の物語を知れば、この名前がぴったりだということに驚かされるはずだよ」と続けている。

     リリはマサチューセッツ工科大学(MIT)の学生で、トニーの古いアイアンマンスーツを自ら解析し、独自のスーツを作ってしまうほどの天才少女。リリのアーマー内臓のAIはトニーの性格を基にしたものになるといい、ヒーローの座を譲った後もトニーは依然として強い存在感を放つことになりそうだ。(編集部・市川遥)

    カテゴリー