RSS

NEWS

【女優最新ニュース】木村佳乃主演「後妻業」最終回視聴率は番組ワースト5・1%

【女優最新ニュース】平愛梨「成長する自分のカラダに責任」第2子妊娠

【女優最新ニュース】記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

【女優最新ニュース】故・内田裕也さんの「ロックな人生」 破天荒の裏の“冷静と情熱”

【女優最新ニュース】明石家さんまにも面白くない時期があった

【女優最新ニュース】木村佳乃「後妻業」最終回5・1% 関西は9・3%

【女優最新ニュース】<ユースケ・サンタマリア>パブリックイメージに変化? 「裏切りたい」 吉高ドラマで“ブラック上司”役

【女優最新ニュース】最高にクールで、最悪にバイオレンスな傑作「ドライヴ」【コントローラーを置く時間】

【女優最新ニュース】「そんなの関係ねぇ」「だっちゅーの」「倍返し」本当に流行った言葉は? 平成流行語ランキング!〈dot.〉

【女優最新ニュース】「はじ恋」最終回、ネット上で「終わった」と嘆きの声、深キョン「かわいい」とも

【女優最新ニュース】旬な女優、30歳リリー・コリンズに学ぶ「愛されメイク術」集

【女優最新ニュース】平祐奈、Abemaドラマ主演「はっちゃけます!」

【女優最新ニュース】<動画>今田美桜、「GU」でカジュアルな春の装い ピンクのワントーンコーデ

【女優最新ニュース】<はじこい>最終回で“ゆりゆりロス”の声続出! 「まさしーーーー」もトレンド入り

【女優最新ニュース】<尾野真千子>安田顕にマイクを持たせて「アナ雪」主題歌を熱唱

【女優最新ニュース】樹木希林さん世界デビュー作のドイツ映画、8月より順次公開決定

【女優最新ニュース】第2子妊娠の平愛梨、祝福に感謝 日々成長するカラダに「責任感、そして愛おしく感じます」

【女優最新ニュース】<まんぷく>鈴さん、腹痛訴え…容体を心配する声続々 “夢枕”の咲姉ちゃんに懇願も

【女優最新ニュース】尾野真千子は美声!合いの手入れた安田顕「『アナ雪』の歌がうまい」と絶賛

【女優最新ニュース】樹木希林さん展覧会が開催 衣装や写真など220点

アーカイブ

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント

    松岡きっこが語る11PM秘話 スタジオ入りは15分前でも完璧 巨泉さん追悼

    2016年07月22日 19:00 松岡きっこ

     永六輔さん(享年83)に続いて、またひとり巨星が墜ちた。今月12日、急性呼吸不全のため、82歳で死去した司会者でタレント、大橋巨泉さん。女優、松岡きっこ(69)が、16年にわたってアシスタントを務めた伝説の深夜番組「11PM」の秘話を明かした。

    巨泉さんの死はニュースをみて知ったという。「あまり出しゃばるのも嫌なんですが…。巨泉さんって出しゃばりの女の人が大嫌いだったから」

    巨泉さんとの出会いも「11PM」。「初めはゲストでした。そのときは威張った人だなって。あのまんまでしたから。だけど、巨泉さんが『あの子面白いからレギュラーに使おう』と推してくださった。巨泉さんがいなければ、今日の私はいない。つまらない女優になっていたかも」

    共演して、威張った人というイメージは一転する。「根は繊細。それでいて努力家で勉強家。ただ、そんなところは人に見せない。『11PM』は午後11時から始まるのに、巨泉さんのスタジオ入りはいつも15分前。でも、もう必要なことが頭に全部入っているの。競馬だって馬1頭にノート1冊分のデータを調べているほど。そこまでやるから、誰も文句が言えないの」

    生放送という緊張感の中で多くを学んだ。「巨泉さんは最初から最後まで全部生でやって完璧でした。そして嘘をつかないことを学びました。面白くないなら『面白くない』、おいしくないなら『二度と食べない』と。ちゃんと伝えるのが巨泉さんの流儀。『俺が責任とるから』って。番組の途中でも『こんな面白くないの、扱うの嫌だって言ってたんだ』って平気で言っちゃったんです」

    スタッフも強者ぞろいだった。「変な人ばかり。広島カープが優勝したときは、日本テレビなのに歴史上初めて他球団の優勝を祝う番組を作ったの。夕日ばかり1時間映すディレクターもいたんです。普通なら面白くないでしょ。それが巨泉さんの手にかかると面白い。夕日ってこんなに表情があるんだと思わせてくれる。UFOとかもそうでした」

    ひとつの時代をつくった番組だ。「大臣から女のヒモまでいろんな方が出演した。打ち解けやすいようにお酒の好きな方にはお酒を出したりもして。巨泉さんの進行のうまさや番組の雰囲気もあったでしょうが、すごく楽しかったです」


    コメント

    コメントを残す


    カテゴリー